PTパブリックチェーンが正式リリース、いざ出航

10-17

PTパブリックチェーンプロジェクト進捗に関する公告及び開示されたプロジェクトコードによれば、公開された最新コードでは、PTパブリックチェーンはウォレット関連コードの開発及び運行の構築完了されPTパブリックチェーンウォレットは正式的にリリースされたことを意味する。PT白書の計画によると、分散型ウォレットはPTパブリックチェーンエコシステムの重要な一部であり、ウォレットのリリースはPTパブリックチェーンの前段階準備作業が完了し、正式的な運営段階に入ったことを意味する。PTパブリックチェーンの支持者にとって、PTパブリックチェーンは飛躍的な第一歩を踏み出し、躍進の軌道に乗り始めたことを意味するまさに、大変良いお知らせと言える。

QQ图片20201017152208.png


PTパブリックチェーンとは?


パブリックチェーンは独立した分散ネットワークとして、独立した資産管理ウォレットが必要不可欠である。現在市場のパブリックチェーンプロジェクトは何百個存在するが、その多くはまだ概念の段階にとどまっている。イーサリアムウォレットでERC2.0トークンを管理できるので、独立したウォレットは必要ない。したがって、独立したウォレットがあるかどうかは、パブリックチェーンそのものへの信憑性に関わる。デジタル資産管理機能に加え、PTパブリックチェーン開発チームはPTウォレットに他の重要な機能も与えている。


PTパブリックチェーンウォレット:分散互換型デジタル資産ウォレット。PTウォレットは、当チェーンのデジタル資産PTの管理に対応し、分散型の互換性構造設計を採用している。PTウォレットはBTC、ETHを含むデジタル資産管理にも対応しており、この一つウォレットほとんどのデジタル資産管理に対応できる。


PTパブリックチェーンウォレット:鉱山の入り口。PTパブリックチェーンのヘッド鉱山を見守っているユーザーにとって、PTウォレットのリリースは良いお知らせとなる。なぜなら、チームがウォレットをPT重合鉱山の入り口として設計しているため、マイニングに参加する先決条件は、デジタル資産をPTパブリックチェーンウォレットに預け入れることである。


PTパブリックチェーンウォレット:分散型取引所の入り口。分散型取引所は今年のホットな話題となっている。PTウォレットも分散型取引所機能を備えている。今後、ウォレット内のPTSwapは、PTとさまざまな主流デジタル資産との交換を行うことができる。また、PTウォレットもDEX取引所の一つである。


ウォレット、鉱山入口、DEX取引所、PT開発チームはこれからブロックチェーンの業界動向をリードし、PTパブリックチェーンに将来性と意義を与えてくれる。

2.png


二、ウォレットからスタートし、PTパブリックチェーンは躍進する


PTウォレットのリリースは、PTプロジェクトが段階的な成果を出したという意味以外に、PTファンがPTパブリックチェーンに対する信頼性も固めた。パブリックチェーンにとって、ウォレットは重要な第一歩である。ウォレットからスタートし、PTパブリックチェーン技術と運営が同時進行する中、白書で計画された機能は次第に解禁され、実際の運行に入った。PTプロジェクトにとって、これは重要な遷移である。


マイニングがカウントダウンに入る:ウォレットがリリースされて以来、呼び声高いマイニング機能はカウントダウンに入った。ユーザーが主流のPTパブリックチェーンをPTウォレットに預け、ヘッド鉱山からの利益分配を待つ。これはPTパブリックチェーンの中心的な一環である。


コミュニティ分裂の開始:ウォレットがリリースされた後、白書のもとのコミュニティ分裂ボーナスも実施する基盤ができる。コミュニティ分裂からのユーザーも同じく分裂ボーナスを受けられるため、ウォレットはPTパブリックチェーンが人を集めるための入口となる。コミュニティの快速な分裂を推進し、短時間で市場を占拠できる。


すべての機能が目の前に:PT白書の企画において、ウォレットは多くの機能の土台である。ウォレットのリリースに続いて、DeFiの分散化金融ブロックもそのうちにリリースされる。ウォレットがリリースされれば、計画中の機能も正式的に始動する。


ウォレットの正式的なリリースは、PTパブリックチェーンにとって、原子分裂のメカニズムように、そのドミノ的な連鎖でPTパブリックチェーン全体のエコシステム次々と実現される。ウォレットからPTパブリックチェーンまで正式出発となる。

免責事項:この記事は他のメディアから複製されています。転載の目的は、より多くの情報を伝えることです。このウェブサイトがその見解に同意し、その信頼性に責任があることを意味するものではなく、法的責任を負いません。 このサイトのすべてのリソースはインターネット上で収集されます共有の目的は、すべての人の学習と参照のみです。著作権または知的財産権の侵害がある場合は、メッセージを残してください。